エリア ×
条件追加 
全国

トラベルjp×ホテル・ジェーピー会員利用規約

本規約は、サービス利用者と株式会社ベンチャーリパブリック(以下「当社」という)との間の、当社が提供するトラベルjp×ホテル・ジェーピー会員(以下「会員」という)向け各種サービスの利用に係わる一切の関係に適用します。

サービスを利用されるお客様(会員に限らない。以下「サービス利用者」という)は、本規約をお読みになり同意された場合のみご利用ください。同意いただけない場合は、当サービスのご利用をお控えください。
当サービスを利用することにより、この規約すべての記載内容について、同意したものとみなします。

第1章 総則

第1条(定義)

本規約において、以下の用語は以下に定める意味を有するものとします。

1. 「会員」とは、当社の指定する手続きにもとづき、本規約を承諾のうえ当社所定の方法にて会員登録を申し込み、当社がこれを承認した者とします。
2. 「当サービス」とは、当社が運営する『トラベルjp』『ホテル・ジェーピー』等の各種ウェブサイトにおける会員向けの各種サービスを総称していいます。
3. 「当社運営サイト」とは『トラベルjp』『ホテル・ジェーピー』他の当社が運営するサイトすべてをいいます。
4. 「ユーザー」とは、当サービス及び当社運営サイトの利用者すべてをいいます。
5. 「登録商品」とは、当社運営サイトに登録された商品・サービスのすべてをいいます。
6. 「クチコミ情報」とは、会員が旅行商品・宿泊施設・サービス等について当サービスに投稿したテキスト及び画像(静止画及び動画)情報他すべての情報をいいます。

第2条(会員登録の承認)

当社は、会員登録の申込みを行った者が、以下の各号に該当する場合は入会の承諾をしない場合があります。また、承諾後であっても承諾した会員がいずれかに該当することが判明した場合、承諾を取り消す場合があります。

(1) 実在しない者であることが判明した場合
(2) 過去に規約違反などにより、当サービスの会員資格の停止または取り消しが行なわれていることが判明した場合
(3) 利用申込内容に虚偽、誤記または記入漏れが判明し勧告後も内容を訂正しない場合
(4) 申込者が6歳未満の場合
(5) 申込者が16歳未満で保護者の同意を得ていなかった場合
(6) 成年被後見人、被保佐人のいずれかであり、成年後見人または保佐人の同意を得ていなかった場合
(7) すでに会員である場合(二重登録を行った場合)
(8) その他、当社が会員とすることを不適当と判断する場合

第3条(禁止事項)

会員は、当サービスを利用して、下記に該当し、またはその恐れがある行為をすることはできません。

(1) 公序良俗に反する行為
(2) 犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為
(3) 不正の目的をもって利用する行為、または営利を目的とした行為
(4) 当社、ほかの会員または第三者の知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれに限定されない)を侵害する行為
(5) 当社、ほかの会員または第三者の財産、信用、プライバシーを侵害する行為
(6) 法律、条例、当社が定める各種規約に反する行為
(7) 当社、ほかの会員または第三者に不利益を与える行為
(8) 当社、ほかの会員または第三者を誹謗中傷する行為
(9) 選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為、および公職選挙法に抵触する行為
(10) 当サービスの運営を妨げ、または、当社の信用を毀損する行為
(11) 同一人物が複数の会員登録をする行為
(12) 当サービス内の情報の私的利用を超える行為
(13) リンクURLの改変を行う行為
(14) 画像の改変及び指定したテキストをリンク先ページと関連性のないテキストに改変する行為
(15) わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為
(16) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為、またはマルチまがい商法を助長するような行為
(17) 当社、他の会員または第三者の情報を改ざん、消去する行為
(18) 有害なコンピュータプログラム等を送信し、または他者が受信可能な状態におく行為
(19) 第三者に対し、無断で広告・宣伝・勧誘等の電子メールを送信する行為または嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある電子メールを送信する行為
(20) 連鎖的なメール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為
(21) 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を第三者が行っている場合を含みます。)が見られるデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為
(22) 会員地位及び当サービスの利用により取得した一切の権利の貸与、譲渡などの一切の処分行為
(23) その他、当社が不適当と判断する行為

第4条(パスワードを含む登録情報の管理責任)

1. 会員は、本規約にもとづき付与されたID・パスワード等を含む一切の登録情報等を他の会員または第三者に譲渡、貸与、売買、名義変更、質入などすることはできません。
2. 会員は、本規約にもとづき付与されたID・パスワード等の管理、使用についての責任を持つものとし、当該パスワード等で利用されたサービスに関して一切の責任を負うものとします。 サービス利用にあたり入力された当該パスワード等が登録されたものと一致することを当社が所定の方法により確認した場合、当社は会員による利用があったものとみなし、これらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切の責任を負いません。
3. 会員は、当該パスワード等で利用したサービスにより、当社、自己、他の会員または第三者に損害、支払義務が生じたときは、その一切の債務を弁済するものとします。

第5条(会員の個人情報の取扱い)

当社は、会員の登録情報および当社が本規約に関わる業務に関して入手した会員に帰属する情報を、別途定めるプライバシーポリシーに基づき、適法に取り扱うものとします。

第6条(会員の個人情報等の利用について)

1. 当社では、当社が提供するサービスのコンテンツやサービス自体の品質向上のため会員のご利用状況を統計的に分析することがあります。
2. 当社では、収集した個人情報を市場調査の目的で利用する場合があります。
3. 収集した個人情報を利用して、当社の新サービスのご案内や当社が、会員に有益であると判断したセグメント化したサービスのご案内をさせていただく場合があります。
4. 法令等により要求される場合に、個人情報保護責任者がその適用を正当であると判断したときは、会員の個人情報を提供することがあります。
5. 当社では、収集した個人情報を利用分析し、個人を特定できる情報を除いた上で、第三者に開示、販売することがあります。

第7条(変更の届け出)

会員は、当社への登録内容に変更があった場合には、速やかに所定の変更の届出を当社に行なうものとします。変更の届出がなされなかったこと、あるいは遅れたことにより生じた損害について当社は一切の責任を負いません。

第8条(退会)

会員が退会するときは、当社所定の様式で届け出るものとします。会員は、退会時に当サービス利用に関する一切の権利、ならびに特典を失うものとします。また、退会に伴って当社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

第9条(会員資格の停止、取り消し)

会員が次の各号のひとつにでも該当する場合は、当社は会員に事前に通知および催告することなく、該当会員の会員資格を一時停止または取り消すことができます。この場合、当社は、当該会員に付与された一切の権利、ならびに特典をすべて無効とすることができるものとします。また、会員は、いずれかの項目に該当することにより当社または第三者が損害を被った場合、会員は当社または第三者が被った損害を賠償するものとします。

(1) 入会時に虚偽の申告をした場合
(2) 他人もしくは架空の個人情報を使って入会申告をした場合
(3) 入会登録者がすでに会員である場合(二重登録を行った場合)
(4) パスワードを不正に使用し、またはほかの会員・第三者にそれを使用させた場合
(5) 当サービスの運営を妨害した場合
(6) 会員に対する破産の申し立てがあった場合または会員が成年被後見人、被保佐人のいずれかであり、利用申し込みが成年後見人または保佐人の同意を得ていなかった場合
(7) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
(8) その他当社が会員として不適当と判断した場合

第10条(会員のランク)

当社は各会員の当サービスにおける実績などを考慮して、会員のランク付けを行う場合があります。会員のランク付けの判断基準は原則として会員には開示されず、当社の判断に対して会員は異議の申し立てはできないものとします。またランクの変更によって発生する会員または第三者の不利益に関しても当社は何等の補償も行わずまた一切の責任を負わないものとします。

第11条(設備等)

1. 会員は、当サービスを利用するために必用な通信機器、その他すべての機器を自己の負担において、準備するものとします。また、自己の費用で使用する機器をもって電気通信サービスを利用して当サービスの存在するサーバーへ接続するものとします。その際、必用な手続きは会員が自己の責任と費用で行なうものとします。
2. 会員は、当サービスを使用するコンピュータのブラウザの設定で、cookieの受理を承諾するものとします。cookieが正しく設定されていない場合、当社は会員に対し正しく当サービスを提供できない可能性があります。それにより生じた損害等について、当社は一切の補償又は責任を負いません。
3. 会員は、当サービス利用に関する一切の権利ならびに特典によって発生する税金や手数料等の費用を負担するものとします。
4. 会員は自己の責任において、当サービス利用に関する一切の権利ならびに特典の管理を行うものとします。

第12条(当サービスの内容の変更および停止)

当社は、会員への事前の通知なくして、当サービスの諸条件運用規則、または当サービスの内容を変更することがあり、会員は予めこれを承諾するものとします。また、当社は予告なく当サービスを停止または中止することができます。当社は、この変更、停止、中止など、これに起因する会員またはほかの第三者が被った被害については一切の責任を負わないものとします。

第13条(サービスの一時的な中断)

当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、会員に事前に連絡することなく一時的に当サービスを中断する場合があります。また、当社は以下の各号の事由あるいは以下の各号以外の事由により当サービスの提供の遅延または中断が発生したとしても、これに起因する会員またはほかの第三者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。

(1) 当サービスのシステムの保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行なう場合
(2) 火災、停電などにより当サービスの提供ができなくなった場合
(3) 地震、噴火、洪水、津波などの天災により当サービスの提供ができなくなった場合
(4) 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議などにより当サービスの提供ができなくなった場合
(5) その他、運用上、技術上当社が当サービスの一時的な中断を必要と判断した場合

第14条(情報などの削除)

会員が当サービスに登録した情報は、当社が定める所定の期間または量を超えた場合、会員への事前通知なく削除されることがあります。また、本規約に定めるほか当サービスの運営および保守管理上の必要がある場合、会員へ事前に通知することなく、会員が当サービスに登録した情報が削除される場合があります。会員は予めこれを承諾するものとします。

第15条(免責事項)

1. 当社の提供するサービスに関して会員に損害が発生した場合でも、当社は一切の責任を負いません。
2. 会員による当サービスの利用により、第三者に損害が発生した場合には、会員は、自己の責任により解決するものとし、当社に何らの損害・負担を与えないよう適切な措置を講じなければならないものとします。
3. 当社が設定する特典、その種類および内容等について、当社はいつでも新規設定、変更または終了させることができます。当社は、これらの事由により会員に何らかの影響が発生したとしても、それについて補償しないものとします。
4. 会員に提供された特典の紛失・盗難について、当社は一切の責任を負いません。
5. 会員に提供された特典が利用されなかった場合、当社は利用されなかった特典を補償するいかなる責任も負いません。
6. 特典の配送中又は送金中に生じた遅延、紛失、盗難、損害、破損等の事故についても、当社は一切責任を負いません。
7. 会員の登録情報の不備等に起因して、当社からの連絡や特典などの到着の遅延、あるいは不着があった場合でも、当社は会員宛に通常到達すべき時に届いているものとみなし、これにより会員に不利益が生じても当社は責任を負いません。
8. 当社は、当サービスの会員間あるいは第三者間もしくは会員第三者間(以下、総称して「会員間」という。)で発生するトラブル、紛争には一切関与せず、万が一、会員間でトラブルが発生した場合は、会員あるいは第三者がそれぞれ自己の責任と費用で解決をはかるものとします。

第16条(本規約の範囲および改訂)

1. 会員(会員登録の申込みを行おうとする者を含む)は、会員登録を申し込み、または当サービスを利用することにより、この規約すべての記載内容について、同意されたものとみなされます。
2. 当社は、会員に事前に通知することなく、本規約の改訂をすることがあり、会員はこれに異議無く同意するものとします。また当社は、この改訂に起因する会員が被った不利益、損害については、一切の責任を負わないものとします。
3. 当社が本規約を改訂した場合、利用条件は、変更後の規約によるものとし、会員は改訂後の規約に従うものとします。変更後の規約については、当社が別途定める場合を除いて、当社のウェブサイト上に表示した時点より、効力を生じます。

第17条(損害賠償)

1. 会員が当サービスの利用によって他の会員や第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。
2. 会員が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該会員に対して相応の損害賠償の請求を行なうことができるものとします。

第18条(準拠法・専属的合意管轄裁判所)

1. 本規約の準拠法は日本法とし、同法に従って解釈されるものとします。
2. 会員と当社の間で、訴訟の必要が生じた場合、当社の本店所在地を管轄する裁判所を会員と当社の第一審専属的合意管轄裁判所とします。
第2章 クチコミ投稿機能

第19条(クチコミ投稿機能の目的)

1. クチコミ投稿機能の目的は、広く会員を募り、当社運営サイトの掲載情報に対するクチコミ情報を集め、検索可能な情報として会員及びユーザーに提供することにより、会員及びユーザーに有益な情報を提供し、利便性を高めることを目的とします。
2. 会員は当サービス内で、掲載情報の価格・設備・サービス・景観などの感想等をクチコミ情報として登録し、公開することができ、当該クチコミ情報について、他の会員からの評価を受けることができます。また、他の会員が公開するクチコミ情報を閲覧し、さらに評価することができます。

第20条(会員が投稿した情報の知的所有権)

会員が投稿したクチコミ情報に関して発生する著作権その他知的所有権すべてはクチコミ情報を投稿した会員に帰属します。ただし、クチコミ情報を投稿した会員は、当社が当該会員の事前の承諾なく、当サービス内外問わず、クチコミ情報を無償で自由に利用、使用、編集、改変、提供、複製、調査等することに同意するものとします。またクチコミ情報を投稿した会員は、ユーザーが当サービスの提供する方法により、クチコミ情報を自由に利用、使用、編集、改変、提供、複製、調査等することに同意するものとします。

第21条(クチコミ情報の保証の否認)

当社は、投稿されたクチコミ情報についての正確性・速報性・違法性・完全性・有用性などについていかなる保証もいたしません。さらに、クチコミ情報として掲載された内容によって生じた損害や、会員及びユーザー同士のトラブル等に対し、当社は一切の補償および関与をいたしません。会員及びユーザーは、自己の責任において当サービスを利用するものとし、会員が公開するクチコミ情報等により、損害またはトラブル等が発生した場合は、会員及びユーザーがそれぞれ自己の責任と費用で解決をはかるものとします。

第22条(クチコミ情報等の削除、修正)

当社は、投稿されたクチコミ情報が以下各号の一つにでも該当する場合、当社の判断で削除、修正する権限をもちます。

(1) 明らかに誤り、不正確、誤解を生じやすい情報
(2) 第4条に規定する禁止事項に該当し、あるいは該当する恐れがあるもの
(3) 法律、法令、本規約その他当社が定める各種規約に違反するもの
(4) 他者が作成した商品・サービスに対するコメント(複製、流用、盗作)
(5) 架空の取引、体験にもとづくもの
(6) 明らかに他者に不快感を与えるもの
(7) その他、当社がふさわしくないと判断するもの

平成24年9月19日 制定

ホテル・ジェーピーを共有しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
▲トラベルjp×ホテル・ジェーピー会員 利用規約トップへ戻る